エルネア王国*イロハ家譚

『ワールド ネバーランド~エルネア王国の日々~』のプレイ日記です☆ネタバレ満載です!^□^;

*203年*ポムの実の収穫

 

22日の本日は果樹園での大仕事があるため、農場管理関係者が久々に招集されました。

 

f:id:elneairoha:20181028224008p:plain

 

5日に行われたギート麦の収穫日以来ですから本当に久しぶりとなる出動です(^^;

これほど間が空かないよう、1つ2つ追加で何かしらお仕事があってもいいな~。

 

さて。農場管理会代表のサンチョさんからポムの実収穫の仕方が説明されます。

 

サンチョ「最初に貯蔵庫横の台で、収穫に使うカゴをひとつずつ受け取って下さい。ポムの実をカゴに収穫したら、カゴのまま貯蔵庫に納めて下さい。納めたら、またカゴを受け取って収穫、納品の繰り返しです。」

 

終礼となる夕1刻までこの作業を続けるそうです。

聞いただけで筋肉痛になりそうw

 

f:id:elneairoha:20181030173807p:plain

 

画像上方に見えます古き良き味わいのある建屋が貯蔵庫です。

ポムの木が列をなす果樹園奥の画像もあればよかったのですが、探してみても見当たらず・・・撮っていなかったようです(^_^;

 

まぁ何はともあれこのように、奥のポムの木までカゴを持っていって実を収穫し、貯蔵庫へと戻って納品すると仕事ポイント(WP)が加算されるというわけです。

 

これをひたすら昼1刻から終礼まで続けるのですw

 

f:id:elneairoha:20181030181047p:plain

 

もみくちゃwww

 

名前は確認できますがキクの姿が埋もれてしまっています(^^;

 

心配してくれたのでしょうか?

アンドレスがごった返す中に突き進んでいきましたw

 

ポムの木と貯蔵庫の往復を繰り返し一心不乱に収穫に勤しんでいたら、早いもので空が夕焼け色に染まり始めていました。

夕1刻となり、終礼の時間です。

 

サンチョ「皆さん、果実収穫は滞りなく終わったようですね」

 

・・・マジ?(゚Д゚)

 

貯蔵庫前が死にそうなほど滞っていたんですが、例年通りなのか、代表の目には円滑な作業光景に映っていたようですw

 

そのままでも美味しくいただけるポムの実は、冬限定でヤーノ市場のポッカポカ亭にて販売されます♪

後にジュースやワインなどに加工された商品も出回り、ポムジュースは果実と同じく冬限定で、ワインは来春夏にウィアラさんの酒場で味わうことができるようになります(*^_^*)

大人たちの大多数は新酒のワインの方がきっとお目当てですねw

 

成人したのでそろそろキクもワインの風味に慣れ親しみたいところ・・・

 

f:id:elneairoha:20181030212022p:plain

 

ですがやはり、今のところはまだ子供たちにも大好評のポムジュースの方が心惹かれますね~w

 

ーーすっかり話が逸れました(^^;

終礼でのサンチョ代表からの通達にはまだ続きが!

 

サンチョ「さて、次は25日がギート麦の種をまく日です。世話役のみなさんには種を配って頂きますので、朝2刻までにお集まり下さい」

 

と、いうことは。

キクも含め管理官の仕事ではないということですね。

 

そっか~(^_^;

なんだか残念でしょんぼり。

農場管理会での出番の少なさに物足りない思いがふつふつと湧きました。

 

役職が上がれば仕事も増えるということか・・・ 

なので来年は是非、世話役へ昇進したいです!!

 

 

☆☆☆ 読者様募集中☆☆☆

ゲームを進めていたこの当時、よもやこれが(人聞きの悪いw)だとは気づきもせず真に受けてしまっておりました・・・詳しくは次回の記事にて!