エルネア王国*イロハ家譚

『ワールド ネバーランド~エルネア王国の日々~』のプレイ日記です☆ネタバレ満載です!^□^;

*203年*監視の目・・・!?

 

昨年、大黒柱の母が騎士隊トーナメントの決勝戦で敗北したことで隊長職を解かれたため、今年イロハ家は久しぶりとなる城下のお屋敷へお引っ越ししております。

 

長年暮らし、住み慣れたエルネア城内の騎士隊長の居室とは比べるべくもなく狭くなった住宅環境ですが、そんなことは特に気にするでもなく今日も皆仲良く、それぞれの場所へ赴いてゆく一家の微笑ましい朝の光景が見られました(*^_^*)

 

f:id:elneairoha:20180624180006p:plain

 

農場管理官として選出されたキクもまずは畑の作物の世話へ。

 

そしてやはりの状況に若干辟易・・・w

 

f:id:elneairoha:20180624183040p:plain

 

マル茸のスープに連日どハマりしているルカくんを皮切りに、本日も群がり来る料理好き男子たちに仕事を邪魔され続けるキクなのでしたw

 

 

***

 

 

f:id:elneairoha:20180624184051p:plain

 

翌日5日。

農場管理会の先導の下、ギート麦の収穫が国民総出で行われます。


ギート麦は前年の25日にそれぞれの家庭に割り振られてあります畑に種を蒔き、10日後の年明け5日に収穫の日を迎えるのです。

 

f:id:elneairoha:20180624203504p:plain

 

収穫そのものは主に国民が中心となりその役割を担います。

農場管理会の方では、持ち寄られる収穫された麦の束を格納庫へ保管する納品受付係を担うのです。

 

f:id:elneairoha:20180624204618p:plain

 

キクの背後にあります建物が格納庫です(^^)

手前に並べられた長テーブルに収穫されたギート麦が置かれていきます。

 

A~Hまでの各農場の納品受付はそれぞれ4名ずつ。
キクが担当となった農場Hにも後から残る3名がやってきました。


一番近くで作業を開始していた同僚にキクは声をかけます(^_^)

 

f:id:elneairoha:20180704184014p:plain

 

ほんわかした面立ちのアナクレトさんに癒やされます♪

紫色のボタン横に指輪マークがありますのでご結婚されているようです。

好きな顔タイプなので既婚者であることが本当に残念でなりませんw

 

ーーと、そんな若干の不埒な思いに気をとられていたら・・・

 

うわぁッ!!

 

f:id:elneairoha:20180720195014p:plain

 

アンドレスに

ガン見されてたー!!w

 

 

***

 

 

なんでしょうこの罪悪感・・・(^_^;

 

f:id:elneairoha:20180814175243p:plain

 

日付が変わると共にキク親衛隊wが押しかけてきたので目を覚ましましたが、アンドレスの姿を確認するや否や、キクは寝たふりを決行!

 

昨日のことがやけに引っかかって、アンドレスと顔を合わせる勇気がなかったのです。

 

f:id:elneairoha:20180814214350p:plain

 

考えあぐねた末、キクは混み合っていたのをうまく利用し2階から抜け出しました。

 

6日のこの日は姉ジニアのお誕生日。

家族皆が揃う朝にお祝いをします。

幸せなひとときです。

 

・・・が!

 

今回ばかりはそんな悠長に構えていられないキクです!

ベッドで眠っていたはずのキクがいないことに気づいた親衛隊の騒がしい足音が階段から聞こえてくるではありませんか。

 

誕生会だからと奮発した伝説の料理『皇帝のテリーヌ』を全く味わうこともなく大急ぎでかきこみ、バタバタと家を出るキクなのでした・・・(^^;

 

 

 

 ♪♪♪読者様募集中♪♪♪

とはいえ週一更新をふれ回っていたくせに実状はほぼ隔週w

もう少し、間隔をきちんと保っていきたいなぁ( ̄∇ ̄;