エルネア王国*イロハ家譚

『ワールド ネバーランド~エルネア王国の日々~』のプレイ日記です☆ネタバレ満載です!^□^;

*202年*光の花と虹色の花

 

202年20日の星の日にて。

PCキク・イロハが『エナの子コンテスト』でエナの子に選ばれました!(^^)!

 

f:id:elneairoha:20180121215142p:plain

 

『称号』の欄にきちんと『エナの子』とありますね(*^_^*)

 

『エナの子』を決めるそのコンテストは国一番の美男・美女を決める年中行事ではあるのですが、本来の目的は選出された翌年の収穫祭にて天上の神々からの託宣を賜る、いわゆる依り代となる男女を決める重大なものです。

 

今年選ばれたキクも来年の収穫祭の朝に執り行われる『豊穣の祈り』の儀式にて、王様や各機関の長である代表らと共に重要な役割を担うのです。

 

そうそう。

星の日といえばこれも忘れてはなりません。

 

f:id:elneairoha:20180121220915p:plain

 

画像の説明文にもある通り、星の日にだけ輝いて咲く『光の花』です♪

ですがこの花、見つけるには少々時間を要します。

ワフ虫という、これもやはり星の日限定のホタルに似た虫たちが『光の花』を装っているのです!

 

一斉に王国中を飛び交う幻想的なワフ虫は『光の花』と同様の輝きを放っており、まるでダミーのごとく草むらに群を成しているため『光の花』を探す際にはちょっと曲者なのです^^;

ですので、星の日を迎えた王国内に花咲く特別な一輪はどこにあるか?というのは根気強く探してみなければわからないのが実情ですw

 

そしてまたもう一つ。

『光の花』の他にも特別なものがありますよ(*^_^*)

 

f:id:elneairoha:20180121222103p:plain

 

森の小道などで出現する魔獣・ガッサの変種のアイリス。かわいい♪(*^_^*)

ちょっとかわいそうな気もするのですが、このアイリスを倒すと『虹色の花』という花が手に入ります。

 

『光の花』

『虹色の花』

 

綺麗で可愛いこの二つのアイテムは、どちらも戦闘時のお守りになります^_^

使用すれば一時的に能力値がアップしますので、難しめのダンジョンに潜る際など重宝しますね♪

ちなみに虹色の花の方が効果は高いです。

 

 

***

 

 

少し戻りまして朝の出来事のお話なのですが、星の日の祈りが終わった直後、従弟のノエルからお誘いがありました。

 

一応、デートじゃないですよ?

 

f:id:elneairoha:20180121223031p:plain

 

練習試合です!

 

同い年のいとこということもあり彼とは双子の姉弟のように育ちました。

長年の付き合いからキクにとって気の置けない、心安まる人。それがノエル。

 

子供時代からのいつまでも変わらない付き合いが続いてゆく。

疑う余地など微塵もなく良い関係でいられる。

何のてらいもない同士でいられる・・・そう思っていました。

 

ですが成人して以降、これまでのように心中穏やかなまま接することが難しくなってしまったのです。

 

ーーその原因はーー

 

二人の関係性にノエルが変化を望むようになったことからでした。

 

「あのさ・・・二人でどっか行かない?」

 

最初はその言葉に秘められた深い意味を読み取ることができずにいたキクです。

けれども何度も誘いを繰り返されるうち、次第にノエルの顔に走る緊張が見て取れるようになっていきました。

 

キクはその『緊張』の意味するところを考えるようになったのです。

 

すると見えてきたのは自分に向けられたノエルの想い・・・キクへ向けられた恋心でした。

 

気づいてからというもの、戸惑いばかりが先に立ちます。

感じるのは正直・・・違和感。

見方を変えようとしてはみるものの、やはり姉弟としての感覚で育ってしまっているせいか、どう頑張ってもノエルを異性として意識することが難しいのです。

 

そのため最近キクはノエルに対してどう接したらよいものか考えあぐねていたのでした。

 

・・・だからなのでしょうか?

キクと何としてでも出かけたいノエルが懸命に考えた末に編み出した苦肉の手段!

 

練習試合、という名目の

デート!!?

 

f:id:elneairoha:20180121223405p:plain

 

ほらムーディーw

 

行き着く先は練兵場で色気もへったくれもないと理解していても、ノエルにとってみれば大人になり初めてとなるキクとの二人きり。

念願のデートとなったのです(^^;

 

きっと本当の恋人同士なら最高の日でしょうね。

わかりづらくはあるんですがワフ虫がえらく幻想的ですしw

 

f:id:elneairoha:20180121223709p:plain

 

えいっ。

 

f:id:elneairoha:20180121223749p:plain

 

おぅッ。

 

f:id:elneairoha:20180121223845p:plain

 

とりゃっ!

 

f:id:elneairoha:20180121223939p:plain

 

ノエルと対戦して、昨日のことを思い出しました。

 

f:id:elneairoha:20180125111445p:plain

 

星の日前日である19日夕一刻に騎兵選抜トーナメント第二回戦が行われました。

第一回戦同様、審判はローゼル近衛騎士隊の隊長トレニアです。

 

ノエルが前に歩み出ます。

 

f:id:elneairoha:20180125112212p:plain

 

対戦相手だったイネス・ラフォンさんはキクとノエルの同級生。

いつもは明るくおしゃべりな彼女ですが試合の時は一味違いました。

 

f:id:elneairoha:20180125115138p:plain

 

先攻は彼女に取られてしまいましたがノエルだって負けるつもりはありません。

全力で立ち向かいます。

 

f:id:elneairoha:20180125120100p:plain

 

ですが彼女の気迫は別格でした。

振るう武器からもそれをうかがい知ることができます。

ノエルが王国制式の誰しもが持つ標準的な剣を扱う一方で、イネスさんは両手で攻撃を繰り出す長剣を携えて挑んできたのです。

 

f:id:elneairoha:20180125121038p:plain

 

イネスさんからの攻撃に後がなくなったノエルは賭けに出て必殺技を浴びせました。

ミスらずかなりのダメージを与えることはできたのですが・・・残念。

結局倒すには至らず、再び彼女からの攻撃を受けたが最後。

 

f:id:elneairoha:20180125131503p:plain

 

初戦にて勝利を納め、このまま勝ち進んでくれることを祈っておりましたが・・・二回戦にてノエル敗退となってしまったのでした。

 

残念!

 

 

 

 (^_^)(^_^)読者様募集中(^_^)(^_^)

梅雨の時季ですね。

私は雨降る前に頭痛がするタチなので滅入りがちですw

  


スポンサーリンク